2010年11月05日

ブルーオーシャン

絵本に携わる事を仕事にする。
絵本をビジネスとして成立させる。
それに挑戦するには、「現実」を知らないといけません。

今の絵本の出版業界を見る限り、
はっきり言って、
絵本作家は儲かりません。
絵本の出版社も儲かりません。
職業としても、ビジネスとしても、成り立たないケースの方が多いです。
(稀にミリオンセラーになると売上10億とかいくケースもありますが・・・)

なぜ儲からないのか(成り立たないのか)?

絵本を買う人が少ないからです。
要は市場規模の問題ですね。

「出版指標年報2009」によると
児童書の市場規模=940億
子供(14歳以下)=1700万人強
となっています。

940億という数字は、
児童書全体の数字なので、そこから「絵本」の市場規模を
概算すると

およそ400億程度だと言われてます。

その400億の内訳ですが
大別すると
A.往年ベストセラー 1/3
B.図書館、公共   1/3
C.新刊         1/3
になります。

上記から、
書店で買われる新刊絵本の市場規模は、約130億と推測されます。

絵本の平均単価を仮に1300円だとすると、
130億÷1300円=1000万冊の新刊絵本が書店で買われている計算に
なります。

従って、
一人当たり年間1冊買えば、1000万人
一人当たり年間3冊買えば、333万人
の人が、新刊絵本を購入している計算です。

あくまでも感覚値ですが、絵本を買う人は、年間2~3冊位は
買っていると思うので、

ざっくり、毎年500万人位が、新刊の絵本を購入していると考えるのが妥当だと思われます。

子供に絵本を買うのも、基本的に期間限定なので、
イメージとしては、
毎年500万人が入れ替わり立ち替わり書店に訪れて、年間2~3冊の
新刊絵本を購入している。

と言えます。

ちなみに、
『白書出版産業』によると
2002年の絵本の新刊点数は1794点とありますので、
少子化の流れと、出版業界の推移から推察して、
現在、新刊の絵本が年間約1500作品出版されていると仮定すると

1000万冊÷1500作品=6666部 が 新刊一冊当たりの平均実売数と
なります。

500万人が多いか、少ないか。

「絵本の良さ」から考えると、少ない。ですねやっぱり。

日本の人口(1億5千万)の約3%強のシェアしかないので、
残り97%はまだ未開拓ゾーンなのです。

今回は、大分ざっくり分析なので、あくまでもイメージとしての数字ですが、
僕は、こんな感覚で考えてます。

今日のおさらい。

1.絵本全体の売上の1/3は図書館だった。ということ
2.絵本全体の売上の1/3は、誰もが知っている有名な絵本。ということ
  (それも毎年、毎年同じ作品が売れ続けている・・・という現実)
3.新刊の絵本売上は全体の1/3で、1000万部が実売部数。という仮説。
4.大体500万人が、書店で新刊絵本を年間2~3冊購入しているのでは。という仮説

つまり、新刊の絵本を広めるには、従来どおり書店で絵本並べてても
限界じゃない?

ってことが言いたかったわけです。

おしまい。

同じカテゴリー(事業)の記事
第二創業期
第二創業期(2009-10-27 19:40)

Posted by 株式会社えびばで号 at 15:59│Comments(3)事業
この記事へのコメント
戦略の前提は、企業が、彼らは彼らのために、他の企業が市場を制御するために争うには存在しないようなオンリーワンの価値を提供する企業になるための競争を破ってから、彼らの焦点を変更したときに成功するということです。
Posted by medical school resume at 2013年11月12日 16:55
これを議論するためにこの機会を取るためのおかげで、私はこれに感謝し、あなたには、いくつかのより多くの情報を持っている場合私と一緒にそれを共有してください。
Posted by how to write a product press release at 2013年11月18日 06:03
スーパーコピールイヴィトン代引き専門店,【人気N级品】ルイヴィトンコピー | Jpproshop999.comルイヴィトンコピーパニースニューヨークの位置付け言葉は"品位、贅沢です、ユーモア"です (Taste、IJ1X町、Hnmor) ,ルイヴィトンバッグコピーが店の内でを通じて(通って)陳列して、ショーウインドーはと資料を宣伝することを設計して、そのハーフバックと別種を体得することができます。毎年のショーウインドー設計はすべて1つのテーマがあって、テーマの下でいくつかのシリーズを出して、例えば 2003 年のテーマは"性と都市"、2000です 年のテーマは"が生活してあるのです 80 年代"、1999 年のテーマは"神秘的な談話"などです。薩克斯の5番街の百貨店のニューヨークフラッグシップショップ、35持ちます 1枚の通りに面するショーウインドールイヴィトンコピー
Posted by ルイヴィトンコピー at 2014年04月01日 16:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。